勉強嫌いな子どもにやり方を教える~大阪の家庭教師ガイド
HOME >  成績が上がる家庭教師の選び方 >  4)料金とサポート体制

4)料金とサポート体制

大阪の家庭教師選び…料金はどうなってる?

料金設定とサポート体制について、家庭教師を選ぶときのチェックポイントを紹介します。

まずは、家庭教師の料金設定が、明瞭かつ妥当かどうかをチェックしましょう。相場より高すぎても安すぎても先生の質が問われますので気をつけましょう。

 

料金が明瞭かつ適切であること

家庭教師派遣会社のホームページに料金が明記されているか、記載があっても「〇〇円~」などと曖昧になっていないかも確認してみてください。

大阪で中学生の家庭教師を頼んだ場合の相場は、1時間に1500~1800円程度。あまりにも高いところはもちろん、安すぎても先生の質が落ちるので注意です。

家庭教師にかかる一般的な費用は、入会金、指導料、教材費などです。教材に関しては、必ず購入しなければならない業者と、購入しなくてもよい業者がありますよ。

また、実際に家庭教師をお願いした場合に費用はどれくらいになるのか、事前に見積もりを提示してもらうことが大切です。見積もりに記載されている項目以外に、後で追加費用がかからないこともしっかりと確認しておきましょう。料金について事前にきちんと説明してくれて、納得してお願いできる業者を選んでくださいね。

しっかりサポート体制があること

家庭教師派遣センターのサポート体制も、事前に確認しておきたいポイントです。家庭教師の先生への指導サポートや、保護者へのサポートアドバイスがあるかどうかをチェックしてみてくださいね。

家庭教師の先生への指導サポート

先生からの指導報告によって、状況をしっかりと把握して、先生を適切にフォローしている業者が良いでしょう。「派遣したら後は家庭教師任せ」ではなく、先生と連携して、子どもの成績アップのためにサポートしてくれるところがおすすめですよ。

保護者へのサポートアドバイス

家庭での勉強のやり方など、保護者の悩み相談にも丁寧に対応してくれる業者だと心強いですよ。事前説明の際に、アフターサポートについても聞いてみると良いでしょう。