勉強嫌いな子どもにやり方を教える~大阪の家庭教師ガイド
HOME >  子どものやる気を伸ばす家庭でのテクニック >  やる気にさせる環境

やる気にさせる環境

勉強ギライの中学生をやる気にさせるには

子どもの学習意欲を引き出すために、家庭での環境づくりのコツを紹介していきます。

勉強に苦手意識のある子どもは、いくら親が「勉強しなさい」と注意しても、なかなか机に向かってくれませんよね?

なので、まずは机に向かわせるために、家での学習環境を整えることが大切です。子どものやる気を引き出すために、次の2つの方法で学習環境を整えていきましょう。

 

家庭でできる子どもの学習環境づくり

学習机の周りを整理整頓する

机の周りがごちゃごちゃしていると、勉強する気も起きなくなってしまいがちです。
まずは、机の上や周りをキレイに整理整頓しましょう。きちんと整理整頓された机に向えば、自然とやる気が引き出されると思いますよ。

毎日決まった時間に勉強する習慣をつける

時間を決めて勉強させることで、家庭学習の習慣が身に付きますよ。
最初は1日15分や30分でも良いので、とにかく毎日続けることが大切です。また、決まった場所で勉強するように習慣づけるのも効果的ですよ。

子どものやる気が出るタイミングは?

子どもの学習意欲を引き出すには、親御さんがそのタイミングを知っておくことも大切です。

そこで、子どもたちはどんな時にやる気が出るのか、そのタイミングを紹介していきます。よろしければ参考にしてくださいね。

  • 学習内容に興味がわいて、面白いと感じた時
  • 分からなかったことが理解できるようになった時
  • 次のテストで〇〇点とるなど、具体的な目標ができた時
  • 両親や先生に褒められた時
  • 成績やテストの点数が上がるなど、前向きになれる結果が出た時